おすすめの犬用ホットカーペット!寒い季節に大活躍!

こんにちは、愛犬築家です。
これから冬本番になりますます寒くなってきますが、人も寒けりゃわんちゃんももちろん寒いと思うはずです。

ホットカーペットは、敷くだけでワンちゃんの居場所を温かくできる便利な暖房器具。フローリングで寝そべることの多いワンちゃんはとくにうれしいですよね。そこで、今回は寒い季節に大活躍間違いなしの犬用ホットカーペットをご紹介します。

大切な愛犬にホットカーペットが必要な理由

犬といえば寒さに強いイメージがあるかもしれません。しかし、被毛が少ない犬種や寒冷地で生まれた犬種、小型犬や老犬、子犬などは実は寒がりなことが多いです。特にフローリングは底冷えしやすいため、床面に近いところで過ごしている犬は寒く感じている場合があります。人間が快適に過ごせる室温であっても、想像以上に冷えており、犬にとっては寒いことがあるからです。

大切な愛犬に快適に過ごしてもらうためにも、暖かい場所をしっかりと用意してあげるのは大切なことです。
暖かいベッドや毛布はもちろんですが、犬用ホットカーペットを組み合わせると、寒い冬の日にも簡単に暖かい場所を用意することができます。カーペットは他の暖房器具より安全性が高く、安心して使える点もメリットです。

犬用ホットカーペットの選び方

犬用のホットカーペットは実にたくさんの種類があります。温め方や素材、温度、サイズなど千差万別です。デザインも様々なので目移りしてしまいそうですが、まずはペットの大きさに合ったサイズのものを選ぶことが大切です。

また、犬が熱いなと思ったときに避難するスペースを作ってあげることも大切です。サークルの中がホットカーペットでいっぱいだと、熱いと感じた時に逃げ場がなくなってしまいます。

さらに、いたずら癖がある子の場合は、電気コードを噛んでしまう場合もありますので、アルミシートで出来たものなど電気を使わないホットカーペットもおすすめです。犬用ホットカーペットを選ぶ際は、愛犬の生活スタイルや癖を考えて選びましょう。

おすすめの犬向けホットカーペット

それではおすすめの犬向けホットカーペットをご紹介します。
機能性、デザイン性がさまざまで、それぞれ異なる特徴を持った商品ですが、今回は寒い日でも温かさを保つことができるコードタイプの他に、コードレスでも暖かさをキープできる工夫が施されているホットカーペットをご紹介します。

アイリスオーヤマ ペット用ホットカーペット

コンパクトなサイズのホットカーペットです。ほっこりした足跡模様のフリース生地カバーは取り外しができ、汚れた時は外して簡単に洗濯できるので、いつでも清潔に保つことができます。

噛み癖やいたずら癖への対策として、ヒーター部分や電源コード部分が保護されているのも嬉しいポイント。目を離している時間帯も安心して使えます。薄型で場所もとらないので、ドーム型のベットなどと組み合わせて使用すれば、簡単に温かい空間を作れそうです。

犬向けはMサイズ以上ですが、色んなサイズがあるので愛犬に合わせて選択できます。

ドギーマン 遠赤外線2WAYテキオンヒーター

季節やシーンに合わせて温度を選べる、遠赤効果ありの2WAY適温ヒーターです。強(約40℃)+ふわふわボアの組み合わせで真冬にもしっかりと暖かく、弱(約35℃)+なめらかフリースの組み合わせなら、秋や春の肌寒さを優しく温めてくれます。

省電力なので1日8時間使用しても電気代は約3.5円。つけっぱなしにしても心配をしなくて済みそうです。カバーはもちろん、本体も水洗いできる生活防水仕様なのも嬉しいポイントです。サイズはM・Lの2種類から選べます。

貝沼産業 ユカペットEX

高温・低温のリバーシブルタイプで、サーモスタッドが低温やけどからも守ってくれます。サイズ展開も豊富で、小型犬から大型犬まで体にぴったりのものを選ぶことができるのも嬉しいですね。

かじり癖防止枠が付いているので、イタズラ好きの犬にもおすすめ。万が一コードをかじっても交換が可能なできるので安心して使えます。生活防水仕様で、簡単な水洗いもOK。いつでも清潔に保てます。

また、サイズはR~LLまで豊富に揃えられているのも大きな特徴。体のサイズに合わせてぴったりのものを選びたいですね。

マルカン リバーシブルホッとヒーター

生活防水仕様の本体に、うっとりする柔らかさのアルパカタッチカバーがついたホットカーペット。表裏であたたかさを選べるリバーシブル仕様で、38℃の高温面は子犬にも優しいママの体温を意識した温度設定。30℃の低温面は優しく温まります。

1時間当たりの電気代はわずか約0.2円ですので、電気代も安心ですね。本体のON/OFFがランプで見えるのも消し忘れ防止に役立ちます。コード部分は金属チューブで保護されており、イタズラ対策も万全です。

サイズはミニ・M・Lの3種類から選べます。

ドギーマン 犬専用 立体もたれるヒーター

三方をフェイクファーで囲んだスクエアタイプのヒーター付きベッド。フェイクファーの部分にもたれたり、顎を乗せたりしてリラックスすることができます。

表裏面で温度の強弱を選べるので、季節や気温に合わせて使用できます。L型電源プラグなのでコードを壁に沿わせることができ、お部屋もスッキリ。

カバーは取り外して洗濯でき、本体も水洗いできる生活防水仕様。いつも清潔で温かい場所を作ることができます。

ドギーマン 遠赤外線レンジでチンしてぽっかぽか スウィートハート

レンジでチンするだけで簡単に温めることができるアイテムです。カバーは断熱仕様になっており、アルミの断熱層が冷気をシャットアウトしてくれるので暖かさのキープも可能。繰り返し使うこともできます。
レンジでチンする時のための専用パックもついているので、衛生面が気になる飼い主さんでも安心して使うことができるでしょう。

カバーは手洗いできるので汚れを気にせず使えるのもポイント。コードレスなのでイタズラがちなワンちゃんにもおすすめです。

ドギーマン 遠赤外線テキオンヒーター 水洗い!

上でご紹介したテキオンヒーターの最新商品!

カバーだけではなく、本体も水洗いができるホットカーペットです。汚しやすいワンちゃんでも手軽に使うことができますね。
もちろんこちらも温度が選べる2Way仕様。また、遠赤外線を使用しているため暖かさ保持してくれる効果が期待できます。

コードはイタズラ防止に配慮された金属製。電源プラグは足を引っ掛けにくいよう、L字型になっています。サイズはMとLの2サイズがあるので置く場所や愛犬に合わせて選んであげてくださいね。

ドギーマン 遠赤外線炭パワー 超暖もこほわマット

ワンちゃんの体温だけで暖かく使うことができる、遠赤外線を使用した電気いらずのホットカーペットです。生地は優しい手触りのふんわりボア素材なので、さらに暖かさをキープできるように工夫されています

好きな大きさや形にカットができるので、限られたスペースやケージ、お気に入りのベッドの上にも敷くことができます。裏には滑り止めもついているので活発なワンちゃんにもおすすめ。電気いらずなのでお留守番のときにも役に立ちます。

サイズはSS、S、Mの3サイズ。大きめのサイズを買ってカットしてみるのもいいかもしれませんね。

犬用ホットカーペットでワンちゃんの冬を快適に!

デザインやサイズが豊富な犬用ホットカーペット。これなら、犬種や愛犬の体のサイズに合わせて選ぶことができ、寒い冬にも暖かく過ごせそうですよね。

エアコンをはじめとする暖房器具ももちろん便利ですが、床の近く温まりにくいもの。冷え切った犬の居場所を効率よく温めるのには、ホットカーペットはやはり手軽です。安心面に配慮した商品もたくさん販売されていますので、上手に活用して暖かい冬を過ごしたいものです。

 

今回のテーマに反してはいるが・・・

実はホットカーペットを使わなくとも床を暖かくすることは可能です。
「床暖房でしょ」と思う方もいるかと思いますが、
床暖房は確かに暖かいですし、大手メーカーなどでもおすすめしてくることろもあるでしょうし私自身も「床暖房は良いですよ」と言いますが、当然リフォームや新築などの何かしら工事をしなくてはなりません。

しかも結構な電気代もかかってきます。
床暖房を標準仕様にしている某メーカーで新築された方のほとんどが電気代がかかりすぎるとの理由で、はじめの1、2年で床暖房自体の使用を辞めている方が多いと言われています。

どうせ新築やリフォームなどの工事をするのであれば私が自信をもっておすすめしたいものがあります。
それは、
・床暖房ではない
・電気代(ガス代)はかからない
・スリッパいらず
・ニオイを吸収してくれる
・湿度調整の効果が見込める など
良いことずくめの方法なんです。

ジョイ・コス住宅システム「チャコの家」


外観から見た壁パネル、床パネルの施工イメージ


内観から見た壁パネル、床パネルの施工事例

詳しく知りたい方は➡ジョイ・コスホームページをご覧ください。

ジョイ・コス住宅システムの「チャコの家」に興味のある方は、後藤住建までご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最近の投稿

投稿スタッフ紹介

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。