ドッグランで写真撮影

こんにちは、愛犬築家です。
山形市長谷堂にあるフェアウェイペットメモリアルパークにカレンダーの写真撮影を兼ねてチョコ&レオンを連れて行ってきました。

平日ということもあって貸し切りに近い状態で撮影にはちょうど良かったのですが、ここでハプニングがありました。

先客でミニチュアダックスがいたのですが、高齢ということもあって一緒に出来ないということで大型犬の方を使うように言われました。
もともと臆病なチョコが以前、大型犬に追いかけられて犬恐怖症(トラウマ)になったので少し心配だったのですが、案の定追い掛け回され「キャンキャン」泣きながら逃げ回っていました。
そこでなんとレオンが間に入り代わりにレオンが標的になりましたが、そこは怖いもの知らずのレオン!逃げずに堪えておりましたが、相手はしつこくちょっかいを出してきます。

普段は吠えて抵抗をするレオンですが、じっと黙って動かなくなってしましました。
見かねたスタッフがミニチュアダックスのいる小型犬専用の方に行くように言ってくれて小型犬専用のエリアに行ったのですが、レオンの様子は変わらずおびえた様子で私の後ろをずっと付いてくるのです。

いつもは好き勝手に歩き回るレオンですが、この日はずっと私の後ろを付いてくるだけでした。
それだけではなく、ミニチュアダックスダックスに追っかけられる始末・・・

一方チョコは逃げ回っていたのを忘れたのか元気に走り回っています。

大好きなボールを追いかけて走り回っています。

 

レオン君はというと、
私の後ろをただ付いてくるだけなので、それだったらと私が走る、それを追いかける感じで少しでも運動してもらいたいと走り回りました。
そして私は疲れました(涙)

動きながら写真を撮ったのでピントがなかなか合っているものが無く大変でした。

本当は2匹が一緒に走っている写真を撮りたかったのですが、レオン君があんな状態だったので諦めました。
次回ドッグランに来たときは元気に走り回ってもらいたいですがトラウマになってないことを祈ります。

帰りの車の中で、チョコちゃんがレオン君の上に乗り寄り添っている珍しいシーンを見ることが出来ました。
普段はケンカばかりの二人ですが・・・

 

 

家に帰るといつもどおり元気で騒がしいレオン君がおりました。

 

後藤住建では、愛犬も家族の一員であるとの考えから、わんちゃんも快適な暮らしをしてもらいたいと考えています。
飼い主さんがわんちゃんを飼いやすい家づくりではなく、「飼い主さんもわんちゃんも快適に暮らせる家づくり」をめざしております。
新築・リフォームに関わらず、わんちゃんと暮らすにあたって困りごとや悩みがある方は是非ご相談してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の投稿

投稿スタッフ紹介