〒990-2171 山形県山形市大字七浦207番地の3
TEL:023-684-1263 / FAX:023-684-1274

久しぶりのツタエル総会とはじめましてのハチドリリアルサロン・その1

こんにちは、気密アシスト愛犬築家です。
久しぶりの投稿になってしましました。

2023年4月19日(水)~21日(金)の3日間、コロナ過の影響もあり3年ぶりくらい?に東京出張に行ってまいりました。

4月にしては暑い日
19日(水)の朝、いつもより早めの4時半に起きて、愛犬のチョコ&レオンの朝のお散歩を済ませ、8時2分山形発東京行きの新幹線に乗り東京に向かいました。
昨年の冬くらいからコロナウイルスもだいぶ落ち着いてきて他県での研修や視察も少しづつ増えてまいりましたが「関東圏はさすがにまだ早いかな」って思っていたので控えておりました。
3月13日以降マスクの着用は個人の判断になったことから、悩みましたが今回東京行きの決断をしました。

何のために東京に行って来たのかというと、設立3年目にして初めて会としてリアルで会える「ハチドリ・ジャパンリアルサロン」(非公式では何人かと会っていますが)と、翌日に、こちらは3年ぶり13回目の開催「ツタエル総会」(全国から建築関係の会社が参加)に参加するためでした。

1時間ほど早めに着いたのでマグロ丼でリッチな昼食をとって会場に向かいます。


早めに会場に入り、約50名の参加者、はじめましての人、ご無沙汰していた人、最近会ったばかりの人、いろいろおりましたが、はじまる前からいい気持にさせていただきました。

 

ハチドリ・ジャパンとは?

ハチドリ・ジャパンとは、皆さんも火災や自然災害などで建物に被害が起きた時に火災保険の申請をして修繕工事を行うと思いますが、間違った申請をしている方も多いです。
あと、「保険金は何に使っても構いませんから火災保険の申請をしませんか?」って営業だったりWebで集客をしている業者もおります。
そのような業者のすべてが悪質な業者という訳ではもちろんありませんが、一部には悪質な業者もおり、そんな悪質な業者に騙されてしまった方もおります。

           ↑ハチドリ・ジャパンのロゴ

 

全国民が、間違えた保険申請をしたり、騙されて後悔することを防ぐことは無理ですが、「正しい火災保険の知識を身に着け、自社のお客様や知ってる人だけでも正しい保険申請をして正しく修繕工事を行うことでお客様の家を守る」ことを目的としているグループです。
お客様の家を守っていくことに宿命を感じた人たちの集まりなのです。

まずは岡田さんのあいさつ

ハチドリ・ジャパン代表の岡田さんのあいさつ。
参加者約50人、会員が半分でもう少し参加して欲しかったのですが、非会員の方が半分とハチドリ・ジャパンに興味を持っている方が意外と多く、待ちに待ったこの瞬間だったでしょう。

特別講演
顧問弁護士の先生の発表

ハチドリ・ジャパンの顧問弁護士でもある町田先生から、火災保険申請時の注意点など(内容は言えません)や、実際に保険の鑑定結果に納得のいかなかったお客様の起こした裁判の事例などを話していただき、正しいことをしていても正しい結果にならないことも多々あることや、納得のいかない結果もあることを教えていただきました。
また、正しいと思っていることも実は間違っていた、業者の立場でどこまでお客様と保険会社の間に入って良いのかなどを弁護士さんの立場から教えていただきました。

事例発表
ヤマノアーキデザイン(工藤さん・成田さん)

建築も火災保険のことも全く分からずヤマノアーキデザインに入社した成田さん。
社長である工藤さんから火災保険の担当者に指名され、保険代理店として素人の成田さんが3年でどうやってハチドリ・ジャパンでもトップクラスに火災保険の知識を身に着けたのかを話していただきました。
元々凄く質問の内容のレベルが高く、女性目線もあるのか私が思いもよらない視点から見ているようでしたが、今回話を聞いてあらためて尊敬しちゃいました(笑)
成田さんを指名した工藤さん、さすが見る目があります。
やっぱり尊敬しちゃいます。
成田さんから急に私の名前が出た時はビックリしましたが、アドリブだったと後から言われて、みんなに愛されている私? いろいろみなさんにイジっていただきます(笑)

矢嶋建築(矢嶋さん)
私はうさん臭い(笑)と参加を半年渋っていましたがハチドリ・ジャパンに真っ先に参加をした矢嶋さん。
私にハチドリ・ジャパン参加のきっかけをくれたのも矢嶋さん。
ハチドリ・ジャパンの講師としてこれから参加するであろう工務店さんの指導はもちろんですが、すでに参加しているメンバーにもいろいろと指導をしてくれハチドリ・ジャパンの先頭に立っています。
やっぱり尊敬出来ます。

家元のお話し(玉川さん)

ハチドリ・ジャパンの家元講師であり、火災保険の師匠でもある玉川さん。
実際にあった事例をもとに、ターゲットを指名します。
私もターゲットの一人です(笑)
無茶振りをされ、前に呼ばれて質問に答えさせられます。
みんなの前で答えられなくて困っている私たちの姿を見て喜ぶ玉川さん(笑)
リアルでもリモートでも同じです(笑)
でも私1つ気づきました。
大勢の前だといろいろをイジってきますが、二人だけだととても優しく丁寧にわかりやすく質問に対して教えてくれます(笑)
たぶん内緒にしておきたい部分なんでしょうが・・・

懇親会

サロンも終わり会場を変え懇親会です。
実はこちらの方が楽しみでもあります。
やはりホンネは飲まなきゃ聞けません(笑)

乾杯の挨拶はカネニ木材の奈須さん。
奈須さんとは初めましてでしたがリモートでは何度も会っていたので初めてな感じはありませんでした。
隣の女性はカネニ木材の小田さん、社長の奈須さんの隣です。
その隣の半分だけ写っているのは私(笑)
実は、会場に一番遅くに着いた私ですが、小田さんの隣に座るように言われました。
たまたま空いていたのか、意図的に座らされたのかわかりませんが・・・
小田さんとも初めましてだったのですが、実際にお会いしたら良いお姉さんでした。
こんな感じで「人見知りだからかまってね」と言っていた割には逆にかまわれてる私です(涙)
この後数名で2次会に参加して、充実したハチドリ・ジャパンリアルサロンと懇親会とでハチドリメンバーが親睦を深めた一日目は終了です。

二日目につづく・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近の投稿

投稿スタッフ紹介

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。